仕事や職場の悩みをどうやって解決したらいいのか?誰に相談したらいいのか?が分からない。そんな時はビジネスコーチング実践会(大阪)までお気軽にご相談ください。

望んでいることを実現に導くパートナー型コンサルティング

社員の方と一体になって望んでいることを実現したい社員数30人未満の経営者の方へ

パートの方を月に一人雇うくらいの投資額で、社外パートナーとして、経営者の方の望んでいる状態の実現と人材マネジメント全般(リーダー育成、定着支援、採用)をサポートします!

今だけ!人材開発支援助成金を活用してコストゼロでパートナー型コンサルティングを導入出来ます!

こんなケースでお役に立てます!

これまでに、様々な経営者の方に個人面談を実施してきました。
下記の3パターンが最もお役に立てるケースです。

自力で会社を引き上げてきたが、1人で全てをマネジメントすることに限界を感じている。
専門家の力を借りて、次のステージに挑戦したい。

事業継承に課題がある。任せられるリーダーが育っていない。
新しいマネジメントスタイルを築きあげたい。

経営者と社員の方とのコミュニケーションギャップにストレスを感じている。
社員の方が思うように動いてくれない、育っていないと感じている。

経営者の方との個人面談を通じてこんな結果を創ってきました!

経営者の方との個人面談を通じて創った結果をお伝えします。
※パートナー型コンサルティングは新しく創ったメニューです。下記の結果は90日で目標達成!ビジネスコーチングプログラムの結果です。

スタッフの方の離職率が下がり、3店舗から4店舗に業務拡大した整骨院さん

スタッフとのコミュニケーションを円滑にしたいという依頼を受け、セッションを開始しました。当初、離職率が高かったのですが、どんどん改善され、スタッフの方が自分からどんどん取り組み始めるようになりました。結果、3店舗から4店舗に業務拡大しました。最近では、若手治療家の方のためのコミュニティを設立され、成功体験を分かちあう活動を展開されています。

売上が3ヶ月間昨年対比200%を超え、新規事業のイベントで600人以上の集客に成功されたアウトドア会社

従業員の方とのコミュニケーションがどんどんよくなり、セッションを開始してすぐに結果が出ました。「成功するには、長時間働かなくてはいけない」という自分自身の思考の枠に気付かれてから、労働時間が短縮され、休みもしっかり取られるようになりました。売上が3ヶ月間昨年対比200%を超え、新規事業のイベントで600人以上の集客に成功されました。

独立して個人事務所を構えられた税理士さん

セッションの依頼を受けた時は、難しい局面だったのですが、そこを見事に乗り切り、独立して個人事務所を構えられました。普段は1人で考えていてなかなか切り開けないことも、人と一緒に取り組むことでより早く突破できた事例です。今では、ランチェスター税理士として活躍されています。

個人面談を体験された方の声を一部抜粋!

自分がやろうとしていることを踏まえて、経営者の本とかを読むと、そこに答えがあるような気がしてたけど、それはあくまでもその人のやり方。自分のやりたいこと、できること、それに合わせて自分のビジョンをきちんと描いていくためには、自分の思考だけでは、はまってしまって同じ所をぐるぐる回るだけ。

「自分の中でもう限界だ。これ以上、どうやって伸びたらいいの?」という時に、ちょっと力を借りて、突破口を見せてもらって、突破口を一緒にぶち破ってもらって、もっとこういう世界があるんだというのを一緒に見れる。

「目標を達成するためにどうしたらいいのか?」を具体的に話をして、その都度、課題があって、それを意識した2週間を過ごして、それをまた報告して、また、次そこに向かうためにこういうことが必要だということを言ってもらえて、ほんまや!みたいな気づきがある。自分の力とか、自分のパーソナリティとか、自分に合わせてもらえるから取り組みやすい。

限界だ!と思っている人にはすごくいいと思うし、経営者にとってもメンテナンスという意味で役に立つ。経営者は、あまり思っていることを言えなかったりする。言ってもいいんやろうけど、あまり言いすぎても周りを不安にさせてしまう可能性もあるので、思っていることを話すことで、メンテナンスにもなるし、自分がこう、うわぁとなっている時に立て直せるメンテナンスにもなる。更に、その後のやることが明確にもなる。

上記以外にもたくさんの喜びの声を頂いています!
90日コーチング体験者の方の喜びの声はこちら!
90日コーチング体験者の方へのスペシャルインタビューはこちら!

クライアントの方とどんな関係性を創るのか?

先生という立場で教えるのではなく、ビジョン実現を横に並んでサポートするパートナーとして関わります。人の行動と結果を引き出すコミュニケーションスキル、コーチングを活用します。

コーチングは、会話を通じて、相手から自発的な行動を引き出し、自分次第の結果を創りだすことをサポートするコミュニケーションスキルです。 短期間で、成果が出る秘訣はコーチング手法にあります。コーチングについて詳しく知りたい人はこちらから。

具体的にどんなことをするのか?

経営者と社員の方とのコミュニケーションギャップによるストレスを解消し人が最高に機能する状態を創ります。人が最高に機能する為の一つの要素が、「安心・安全に自分の本音を伝えられる」「常に私の味方でいてくれる」そんな人間関係を持っているかどうかです。

人の根源的な欲求に集団欲求があります。集団欲求は愛する家族や愛する仲間を得たいという欲求です。本音で自分の事を伝えられて、かつ何があっても応援してくる人がいる。そんな人の存在があることで、人は伸びていきます。

残念ながら組織ではその集団欲求が満たされていない場合が多々あります。

経営者の方が誰にも自分の悩みを相談できずに孤独を感じてしまう。
新入社員の方が仕事の悩みを誰にも相談できずにやっぱり自分には向いていないと判断して早期退職をする。
社内では自分の本音を言えない。分かってくれる人がいない。等々。

集団欲求が満たされないと、人は本来の能力を発揮することが出来ません。組織においても夫婦関係においてもベースにある人間関係がうまくいっていないと人は機能しません。社外パートナーである私が、経営者の方と社員の方双方に、安心・安全に自分の本音を伝えられる関係性を築き話を聴きます。そうすることでコミュニケーションギャップが解消され社内の人間関係が機能します。社内の人間関係が機能することで事業が機能していくのです。

個人面談を受けられた経営者の方の声を一部抜粋します!

やっぱり僕を導いてくれる人っていうのはやっぱり僕自身を一番理解してくれている人が一番いいのかなと、そういう感覚ですね。なぜ僕は、駄田井コーチを選んだのかっていうのは自分のことをよく分かってくれているというのも一つですが、やはり自分のこう、弱いところであったりとか人には言えないところであったりとか、そういうのを全部話しても大丈夫という、 それは動物的勘なんですけども、じゃあ他の人はどうなの?と言うと、それは話したことないから分からないですけども、でも何かそういう安心感があります。

上記のお声を抜粋させて頂いたのは、私がどうかというよりも、「安心・安全に自分の本音を伝えられる」「常に私の味方でいてくれる」そんな人間関係を創ることが人が能力を発揮することにつながるということをお伝えしたかったからです。私自身も苦しいことを乗り越えてこれたのは、周囲に味方でいてくれる人が沢山いたからです。

パートナー型コンサルティングメニュー

パートナー型コンサルティングメニュー
月額10万円(消費税別・旅費は実費)
毎月2回訪問

毎月2回訪問し、経営者や社員の方との個別面談、全体ミーティング、社員研修などを必要に応じておりまぜ、双方向的なコミュニケーションで進めていきます。また訪問時以外にも、メールや電話にて気軽に相談頂けます。基本は6ヶ月契約でスタートします。解約はいつでもして頂けます。

ある店舗での関わり例
・経営者の方と店長の方に個人面談を実施
・店舗にて定期ミーティングを実施
・お店のミッションステートメントの作成
・業務マニュアルの作成
・新しいスタッフの方の採用と育成

今だけ!人材開発支援助成金を活用してコストゼロでパートナー型コンサルティングを導入出来ます!

助成金申請の為の事前確認ポイント!
①制度導入前の就業規則が労基署に届出していること
②タイムカード・給与明細・労働者名簿等があること
③残業代の未払いが発生していないこと
④社会保険・雇用保険が、適切に加入していること

サービスに興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。お問い合わせを頂いた後、こちらから連絡させて頂きます。

お名前(必須)

メールアドレス(必須)

会社名(必須)

電話番号(必須)

ご質問やご要望がありましたらこちらにお願いします

お気軽にお問い合わせください TEL 090-1677-4473

PAGETOP
Copyright © ProLeader All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.